牛首紬

石川県指定無形文化財

きもの -Kimono-
世界に誇る、日本文化の粋を心ゆくまでご堪能くださいませ!
日本染織界の至宝ともいえる“森口華弘先生” の作品をはじめ、幻の辻が花を復元した “水野保先生” の作品や一流作家の作品など、後世へ受け継ぎたいきものや帯を取り扱っております。

牛首紬
石川県指定無形文化財

石川県の東南に位置する、霊峰·白山麓の白峰村は、福井県や岐阜県との県境にも近い、秘境です。
同じ石川県でありながら、加賀とは全く異なる文化を持った、この地方には、独特の文化や習慣、言葉が、今も存在します。

その村で800年以上の歴史を持つ素朴な、それでいて艶やかな独特の紬が織られています。
玉繭から紡いだ糸で力強く丹念に織られることから「釘抜き紬」の異名をとるほど強靭です。

しかしその風合いはしなやかで着心地がよく、全行程手作りという素朴な温かさに満ちています。

PAGE TOP